ケンちゃんの車高額査定ロード

ケンちゃんが調査した、車の買取査定額アップ法!
CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
PR
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< コレまでの車買取店の鑑定を受ける際 | main |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - | ↑PAGE TOP
    車を処分する際の鑑定にはタイヤのコンディ
    0

      「車に傷あり!下取り価格にどれくらい影響するの? - ORICON NEWS」 より引用

      ORICON NEWS車に傷あり!下取り価格にどれくらい影響するの?ORICON NEWS実は、査定前に行うその場しのぎの修復は得策ではありません。なぜなら、車の修理にはそれなりのお金がかかり、場合によってはマイナス査定分を超えてしまう可能性があるからです。3cm前後の傷で4〜5万円ほどの修理代金がかかることも珍しくなく、たとえマイナス査定になったとしても「修理代より引かれた金額 ...…(続きを読む)

      出典:http://news.google.com/news/url?sa=t&fd=R&ct2=us&usg=AFQjCNGTO1Zneq6sSWgIuX6woHALqKKf1w&clid=c3a7d30bb8a4878e06b80cf16b898331&ei=td-NWuC7NYmk8wX4nrpw&url=https://life.oricon.co.jp/rank_carbuyer/special/knowledge-assessment/scratch/


      車を処分する際の鑑定にはタイヤのコンディションはあまり買取り価格に響かないと考えていいですね。
      けれどもスタッドレスタイヤを使用しているなら、普通のタイヤに交換してから売るほうが良いです。
      スタッドレスだからといって買取拒否されることこそないものの、北陸や北海道などの豪雪地域の冬ならいざ知らず、一般的には普通タイヤに交換してから市場に出すというプロセスが加わります。
      従ってその手間賃と実費の分、引かれた額が買取額となっています。
      愛車見積の際、洗車を終わらせていた方が良いのかどうか、というのは洗車すべきという人と、洗わなくていいという人両方がいます。
      鑑定担当者に見て貰う際、見苦しくないようキレイにしておくのが当然とも思えますが、ただその場合、ボディについたミクロのキズまで、ハッキリ見えてしまいます。
      しかしその様にして傷が隠されていようと、鑑定担当の方もさまざまなクルマを見てきているのです。
      洗車されているかどうかには全く関係なく外傷の見落としはある筈がないでしょう。
      そうだとしたら、汚い自動車を査定士に見せて心証を悪くするより、ざっと綺麗にするくらいはした方がよいです。
      売却を前提に業者に車の査定を申し込む場合、特に用意するものはありませんが、業者が決まって売却するにあたっては、複数の書類が必要になります。
      印鑑証明は軽乗用車なら不要ですが、普通乗用車の場合は役所にとりにいかねばなりません。
      さらに、書類と現在の姓が違っている人は持とより、引越しで既に住民票を移してしまっている場合などは提出書類は増えます。
      くるま屋に売ると決めたら必要な書類を集めておくと慌てなくて済みます。
      乗り換えで新車を買う場合、下取りを販売会社に依頼するのは普通です。
      販売店は「下取り額は、勉強指せて頂きます」と言いますが、はたして1社の言い値で良いのでしょうか。
      どの点を重んじるかはその人次第ですが、お払い箱にしようというクルマの製造年やモデルなどによって下取りじゃないとプライスがつかないクルマもあれば、買取で高値売却出来る時もあります。
      私は下取りプライスが不満だったので、買い取りショップにも金額を出して頂きました。
      その結果、買い取りショップの方が高かったわけです。
      下取り価格を提示したあの販売店は、ある意味ツワモノだと感じました。
      買い取り専門店は現金で即日払いにしてくれたので、ワンランク上のグレードの車種を買えたのは有難かったです。
      ほんの1週間待って得するなら、その方がいいですよね。


      | blog | 06:08 | comments(0) | - | ↑PAGE TOP
      スポンサーサイト
      0
        | - | 06:08 | - | - | ↑PAGE TOP
        コメント
        コメントする